Entry: main  << >>
北京三日目
0
    夜にはやっとタオさんのコンサート><
    しかしもうすでに何日も北京に滞在しているかのようなこの疲労感(充実感?)は何。
    前日より気分・体調はややしゃっきりしてるものの、タオコンまでに横たわる観光の予定にやや倦んでました。

    が、これが結構楽しかったんだなぁ、この日の観光。

    まず天安門から故宮(紫禁城)へ。
    「神は細部に宿る」
    屋根や軒下、壁の意匠なんかが素敵なのだった。

       

    思わずコンサ用の双眼鏡取り出して眺める始末。望遠カメラも取り出して、えらいことに。
    紫禁城を一望するために作られたっていう景山公園にも登って、まさに眼下を一望、といきたいところがしかしめっちゃかすんでてさっぱり。
    でも雰囲気だけは味わえました。晴れてたらそれは美しいんだろうと思うけど、もやってるのも情緒があっていいのかも。(いいのか?)

       

    景山公園を降りたところで観光茶芸館みたいなのがあって、お茶を頂きつつセールスにあう(笑)
    でもお茶はおいしかった。まろやかさと包装のかわいさにつられて5年もののプーアール茶を購入。なんで北京でポーレイ、と思うのだがお茶を入れてくれた小姐もイチオシ。なんでや。
    (いっぱいあるので欲しい人は言ってください。何かの折にでも差し上げます←マジ?いや、マジで)

    午後からは西太后が夏の政務を行ったと言う北京北西部の頤和園(いわえん)へ。
    ぶらぶら散策するだけで、人が多くて故宮よりはイマイチ、やったけど、ぼんやりした雰囲気でよかったです。(ほめてんのか)

    頤和園のあと、天壇公園が最後の観光予定地だったのだけれど、頤和園と真反対の場所らしく、首都体育館からは遠ざかっちゃう、というわけで天壇公園へ向かう途中で離団。現地ツアーガイドさんがえらい融通の利く人で大助かり。
    で、とりあえず一旦首都体育館に行ってみる事に。
    ツアーご一行様と別れたとこからタクシーで20分ぐらい、金額にして18元で到着。
    しかし首都体育館は何の余韻もなく、商場の並び、道の横にへっ、っと存在していただけでした。(アプローチの方向をミスったのかもしれん)
    タクの運ちゃんがきっ、って車停めて、「ここや」って言っ(たかどうかわかりませんが)ても、「へ、どこ?」っつう感じで。
    台湾みたいに小[ロ乞]の屋台でも出てんのかと思いきやそういうものもなく。
    道を渡った反対側の小さなお店で軽く(私の場合軽くなかったかも...)腹ごしらえをして、コーヒー切れ起こしてた我ら二人、コーヒー飲みてぇ、とちょうど近所にあった日航新世紀酒店(飯店かな)に用足しがてら(お下品で失礼)行ってみる。
    ナイス!トイレもきれいで、ロビーラウンジでコーヒー飲める〜T-T(ちょっと探したけど)
    っつうわけで一杯40元の「マンダリン」というコーヒーを飲み(藍山[ブルーマウンテン]はちなみに108元でした...高っ。まぁ40元も大概高い。40元が最低価格帯。2〜3種類ありました)、しばしまったりして元気を取り戻し、いざ出陣。
    中国はなんでも公安が仕切るみたいで、座席の場所によって出入り口が決まってたんだけど、チェックしてたのは公安(多分)、もぎりは違いましたけど、なんと入り口でセキュリティチェックあり。しかし「FILM SAFE」と書いてあったので、カメラはスルーらしい。どないやねーん。
    いつになく何もかもが目新しい体験で楽しかった。

    そういえばコンサート会場の私達の席には既に先客が。
    なんでやねんっ!!
    そ知らぬ顔で違う場所のチケットしか持ってない子が座ってるとは聞いたことあったけどほんとでした。挙句に「チケット見せてみろ」って感じでその子達の方が態度がでかい始末。とほほ。
    会場の手前に歩道橋があったんですが、その上でチケットさばいてるダフ屋のおじさんも何人かいましたよ。
    でもあんまり盛況な感じではなかったかなぁ。ずっと観察してたわけじゃないのでそういうチケットを買っている子がいたのかどうかはわかりません。
    会場のチケット売り場というのはちょっとどこかわかりませんでした。
    グッズ売り場は体育館に入ってから。長机一枚だけ、っていうこじんまりさでした(^_^;)(あ、何箇所かに分かれてあったのかな)
    体育館の廊下?ホールと言うか→
    | tartcoconut | 11:24 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    Comment
    首都体育館、懐かしいです〜
    って、3回くらいしか行ったことないんですけど^^;
    たしかに、周りに何にもないですね。蛍光棒(細くてやわらかい、ジョイントで止めて輪っかにしたりする)とか、玩具みたいな双眼鏡くらいかな、売ってるのは。
    一度、トイレに行ったら幼稚園トイレ(扉の背が低く立ち上がると隣の人の顔が見える)でしたが、今はどうかな?
    Posted by: HO太 |at: 2005/09/13 4:33 PM
    行かれたことがおありなんですねー!
    トイレ、見学にだけでも行ってみたら良かったです。
    北京の気候は涼しくはなかったですけど今の日本(関西)よりは過ごしやすい感じでした。
    夜もホテルの部屋で過ごす分には寒いというほどでもなく、HO太さんのコメントを空港行きのバスで初めて読んで青くなってたんですが、なんとか大丈夫でした^^ありがとうございました〜
    Posted by: shelly |at: 2005/09/13 11:11 PM








    Trackback

    Calendar

     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>

    Profile

    Search

    Entry

    Comment

    Trackback

    Archives

    Category

    Link

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode